ブログ

2019.05.13更新

こんにちは

 

カナヤマです。

 

パーマメニューに変更と追加のお知らせです。

 

今までデジタルパーマは¥10、000(カット別)でしたが、

新たな薬剤と施術方法により、

時間を短縮し、早くやさしくかけられる

「クイックデジタルパーマ」を追加します。

 

それに伴い、クイックデジタルパーマは¥9、000

デジタルパーマは¥12,000へと

変更させていただきます。

 

クイックデジタルパーマは早くて

ダメージも少ないですが、

比較的髪が柔らかいハイダメージ以外の方に

オススメしています。

 

ブリーチハイライトが入っていたり、

髪が硬かったり太かったりする方は

クイックではかけられませんので、

薬剤と熱をしっかりコントロールできる

通常のデジタルパーマになります。

 

パーマのメニューは

コールドパーマ ¥7,000

クイックデジタルパーマ ¥9,000

デジタルパーマ ¥12,000

ストカール ¥15,000 

(根本にストレート+毛先デジタル)

 

*全てカット抜き、税別の料金です

*パーマメニューは基本的にはカットも

必ずしていただきます

 

ツイストやスパイラルなどは特殊パーマとして

コールドパーマに追加で+¥2,000〜

本数などによりご相談になります。

 

コールドパーマというのは

薬だけでかけるいわゆる普通のパーマです。

 

パーマの種類を悩んでしまうと思いますが、

やりたいスタイルや髪質に応じて

基本的にはこちらからご提案させていただきます。

 

「価格が高いものがいいパーマ」な訳ではありません。

 

必ずカウンセリングし、ヒアリングや触診した上で

最適と思われるパーマをご提案しますので、

ご予算等も含めてその場で検討していただけます。

 

最近、ヘアカラーだけではなく

パーマも人気になってきています。

 

ぜひご相談ください!

 

perm

投稿者: Hair Salon Cherish

2019.05.08更新

ご無沙汰しております。

 

オーナーの金山です。

 

気づけば「令和」ですね。

 

3月、4月、そしてゴールデンウィークと、

たくさんのお客様にご来店いただき、

ありがとうございました。

 

スタッフもみんなそれぞれで忙しく、

ブログから遠ざかってしまっていました。

 

 

 

 

明日5月9日は、下北沢ハニーマスタードの

1周年記念日です。

 

(2日前まで忘れていました、、笑)

 

全てが手探りの中での出店で、

この1年は本当に長く、

そして本当に短くて。

 

濃密な時間だったのだと思います。

 

私自身の37年間の人生の中でも

間違いなく1番苦労した1年だったと

胸を張って言えます(笑)

 

 

そして、本当に人に助けていただいた1年でもありました。

 

家族、仲間、そしてお客様。

 

たくさんの方々に支えられて、なんとか1年乗り切りました。

 

1周年を無事に迎えられたこと、

皆様に感謝いたします。

本当にありがとうございます。

 

 

ハニー

 

初めての下北沢でのカット↑

 

 

 

美容師として、心のこもったいい仕事をすることが

最大の恩返しだと思っていますので、

感謝の気持ちを技術に込めて

令和もスタッフ全員で頑張ります。

 

パーマの新しいメニューもできましたので、

近日中にご案内いたします。

 

毎日わりとバタバタしていて

ブログも久しぶりになってしまいましたが、

新商品なども入荷してますので、

そちらも改めてご案内いたします。必ず!

 

 

チェリッシュもハニーマスタードも。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

投稿者: Hair Salon Cherish

2019.03.22更新

こんにちは。

 

オーナーのカナヤマです。

 

まずは先日のブログで個人面談中に食べたケーキについて

お問い合わせがありましたので(笑)

ご紹介します。

 

スフレチーズケーキ

 

こちらですね。

 

こちらは亀有のオシャレカフェ

「nagicafe+」さんの

スフレチーズケーキです。

http://www.nagicafe.com/

 

おすすめカフェです。

 

ついでに、

 

ガトーショコラ

 

こちらはミイカ、スエと

下北沢で面談した時に訪れた

お気に入りのカフェ

「CITY COUNTRY CITY」の

ガトーショコラ。

http://city-country-city.com/

 

レコード屋を兼ねたカフェで

パスタも美味しいです。

下北行くことあればぜひ!

 

 

。。。太りそうですね(笑)

 

 

さて、最近のCherishについてですが、

今年は珍しく2月からずっと忙しくて

3月も後半になるまで毎日バタバタ。

 

ありがたいことです。

 

いつも本当にありがとうございます。

 

 

土日は特にお客様を

お待たせしてしまったり、

反省点ばかりです。

 

予約のコントロールや、

施術のスピードなど

みんなで改善し、

より良いサービスを目指します。

 

 

そんな中、先日3月15日に

Cherishオープン

6周年を迎えられました。

 

お客様をはじめ、スタッフ、

家族、業者の方々、

皆さん本当にありがとうございます。

 

 

昨年は下北沢の出店で

バタバタしていて出来なかった

「大掃除」

 

6周年を迎える前にみんなでやりました。

 

大掃除

 

 

床のワックス塗り。

 

 

大掃除

 

塗る前とではだいぶ色が違います。

 

大掃除

 

なんだかんだ仲良しな

モーリーとスエ(笑)

 

微笑ましいですね。

 

大掃除

 

大掃除

 

 

つやと深み。

 

6年ぶんの味が出てきました。

 

ワックスを塗らず、無垢の状態で3年。

そこから3年前に

初めてワックスを塗って

今の状態になりました。

 

年月を感じる味を育てたいと思い、

無垢のフローリングにしたのが

いい感じになってきて嬉しいです。

 

結構な重労働ですが、、、(汗)

 

夜はもちろん、みんなでパーティー。

 

大掃除

 

 

私自身で決めていた目標も

大きくクリアすることが出来、

 

ようやく半年ぶりに

禁酒を解くことが出来ました。

 

スタッフがみんな

頑張ってくれたおかげです。

 

久しぶりのお酒は格別に美味い!

と、思いきやブランクが大きく、

途中から烏龍茶に。。(笑)

 

しばらくリハビリが必要みたいです。

 

解禁した途端、

「飲み行こう!」との

お誘いが多く、

それもありがたい事ですね。

 

皆さん、お手柔らかにお願いします(笑)

 

 

季節もすっかり春めいてきましたので、

ヘアカラー、ヘアスタイル

少し変化を持たせてみませんか?

 

ヘアに関するご相談、

いつでも大歓迎です。

ぜひ、お聞かせください。

 

それでは、7年目に突入したCherishも

どうか宜しくお願い致します。

投稿者: Hair Salon Cherish

2019.02.11更新

こんにちは、お久しぶりです。

 

オーナーのカナヤマです。

 

 

ブログタイトルに

特に意味はないのですが、、、

 

目標達成するまで禁酒禁煙を誓い、

早6ヶ月。

体にも変化があり、

甘いものが好きになりました。

 

今までの、仕事の合間に

ちょっと一服。。

 

という時間を持て余した結果、

「はちみつ練乳ドーナツ」

にしばらくハマってしまいまして。

 

短期間で1kg増量したので、

これは危険と思い、

新たに「禁ドーナツ」を

追加しました。

 

想像していただけるとおり、

平和な毎日を過ごさせていただいてます。

 

最近のことといえば

Cherishでは年に2回、

スタッフとの個人面談の

時間を作っています。

 

今がちょうどそのタイミングでして、

1月はお店と個人個人の目標の

細かい調整をずっとしていました。

 

「目標」

 

会社やお店によって

本当に考え方が違うものですよね。

 

目標についての考え方を

他業種のお客様から

色々な話を聞くのが

とても興味深くて好きです。

 

Cherishももちろんお店ですから

売上目標をしっかりと立てています。

 

達成するために頑張るのは

当然のことですが、

私は何より目標自体の

「設定」が重要だと考えています。

 

あまりにも簡単だったり、

あまりにもかけ離れていたり。

 

それでは意味がありません。

 

健全な努力の先に届くか届かないか。

 

そのギリギリを設定できるかどうかが

もっとも重要ではないかと思います。

 

そのため、年間の目標金額の設定に

1ヶ月近くかかります(笑)

 

 

そこまで考えて目標を決めてはいますが、

実はCherishでは普段あまり目標について

話すことは多くありません。

 

2月の売上の目標があったとして、

それに向かって2月に何かできることって

実はあまり無いからです。

 

それはもちろん努力しなくてもいい

という意味ではなく、

2月の目標を超えられるかどうかは、

1〜3ヶ月前にご来店くださったお客様が

また次も来てくださるかどうかによって

決まるからです。

 

その月の目標にばかり

目を向けてしまうと、

お客様にとって本当に

必要とは思えないような

メニューや商品をおすすめし、

目標に少しでも近づけようと

してしまうスタッフが

出てくるかもしれません。

 

Cherishでは、必要のないメニューは

必要ないとお伝えします。

 

売上目標のための

メニュー提案ではなく、

お客様がきっと喜んでくれると

心から思えるご提案をいたします。

 

 

そんなわけで先日で

スタイリスト3人との

個人面談が終わりました。

 

カフェ

 

 

禁ドーナツと言いながら

スフレチーズケーキ。

ぎりセーフです(笑)

 

個人面談では

目標についても話しますが、

現状のヒアリングや将来へのビジョン、

その他の悩みや

課題についてがメインです。

 

頑張ってくれているスタッフには

最大限の賛辞を送りたいところですが、

褒めちぎったりすることはありません。

 

私から伝えることは、

大体において

「今のままでいい」のかどうか。

これに尽きます。

 

「今のままでいい」というのは

今のまま頑張ってくれれば

大丈夫、という意味です。

 

うちのスタッフは良くも悪くも

まだみんな若いですので、

美容師としても人としても経験不足。

あとになって分かること

だらけなんですよね。

 

いいことも悪いことも

「経験」にできているならOK。

今のままでいい。

反省が足りず、

同じミスを繰り返すのは

「経験」になっておらず

「体験」しているだけ。

これでは良くありません。

 

「今のまま」じゃダメな人には当然

「今のままじゃダメ!」って

言います(笑)

 

私自身にも「お前は今のままでいい」

と言ってくれた先輩がいます。

 

うわべの言葉で褒められるよりも、 

その言葉に私は

ものすごく救われました。

 

私にとっての一番の褒め言葉が

「今のままでいい」なんです。

 

 

カフェ

 

 

面談スケジュールの合間に

色々お騒がせな長男坊とも

「個人面談」して来ました(笑)

 

息子にも目標の話なんかを

したのですが、、、

 

私の子供時代と比べると、

今の彼のほうが

よっぽど努力しているような。。。

 

自分のことは棚にあげまくって、

久しぶりに2人で

ゆっくり話ができました。

 

父親としても頑張らないとですね。

 

 

スタイリストと長男の面談が終わり、

今日からはアシスタント。

 

どんな話が聞けるか楽しみです。

 

明日火曜日はみんなで

カラーとパーマの勉強会。

 

毛束

 

 

実験用毛束を使って、

新たなメニューを開発します。

頑張ります。

 

大好評いただいている

トキオトリートメントも

今月いっぱいまでキャンペーン中です。

 

まだの方はぜひお試しください。

髪の毛、生き返りますよ!

 

 

 

良くわからない持論全開の長いブログ、

読んでくれてありがとうございます。

 

何が伝えたかったかといえば、

お客様のために全員で頑張ります!

ということだけです(笑)

 

頑張ります!

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

投稿者: Hair Salon Cherish

2018.12.31更新

こんにちは。

 

亀有の美容室「CHERISH」

下北沢の美容室「HONEY MUSTARD」

オーナーのカナヤマです。

 

 

2018年もなんとか無事に仕事納めいたしました。

 

今年も大勢のお客様にお越しいただき、

とても暖かい励ましのお声も多くいただいて

本当にありがとうございます。

 

 

今年の前半は新店舗の出店に向けて

とにかくバタバタしていたので

記憶があまりありません(笑)

 

ハニーマスタード

 

みんなで壁の塗装したのがすでに懐かしい。

 

オープンするまでの間、

2店舗目の出店って大変だな〜と

思っていたのですが、

 

オープンしてからの方が

5倍は大変ですね(笑)

 

ハニーマスタード

 

 

 

 

2018年の一番大きなニュースは

下北沢ハニーマスタードの出店でしたが、

その他にも大きな、そして嬉しいニュースが2つ。

 

1つは久しぶりとなるメンズスタッフ「スエモト」の加入です。

 

末

 

最近はすっかりいじられキャラに成り果ててますが、

いじられる=愛されている

といった感じでしょうか。

なんだかんだミンナから愛されている幸せ者です。

 

末

 

歓迎会した時はまだ大切に扱われていました(笑)

 

そして、もう1つの嬉しいニュースは

「ケイちゃんのスタイリストデビュー」

 

 

 ケイ

 

 

 

お客様の前で堂々としている彼女をみると、

厳しく叱ったことも間違ってなかったのかな?

なんて思わせてくれます。

親孝行ならぬ、オーナー孝行とでもいうのでしょうか。

嬉しい気持ちにさせてくれる孝行娘ですね。

 

 

 

個人的にはもちろんハッピーな事ばかりではなく、

 

やはり大きな挑戦には大きな試練が待ち受けていて、

今まで見たこともないような大きな壁に

珍しく打ちのめされそうにもなりましたが、

 

家族やスタッフたちに支えられ、

関係各社様にご尽力いただきながら

「終わり良ければすべて良し」と言えるくらいに

いい形でなんとか今年を締めくくることができました。

 

まだまだ壁は超えられず、

私の禁酒は続きそうですが(笑)

 

全力でお客様を、スタッフを、関わってくださるすべての人を

ハッピーにできるように。

 

 

心を込めて仕事をさせていただきます。

 

2019年もどうか宜しくお願い致します。

投稿者: Hair Salon Cherish

2018.11.23更新

こんばんは。

 

オーナーのカナヤマです。

 

 

 

チェリッシュに新しくスタイリストが生まれました!

 

スタイリスト「タムラケイ」

 

ケイ

 

ずっと通ってくださっているお客様には「馴染みの顔」ですね。

 

うちの「看板娘」のような存在の彼女。

 

入社して4年半。

 

チェリッシュで初めての新卒採用がケイちゃんでした。

 

初めての新卒採用、初めての新人教育。

 

お互いに初めて同士で、教える方もついついチカラが入ってしまい、

 

悩ませてしまったり、うまく伝わらなかったり。

 

この4年半は彼女自身の成長のための4年半であると同時に、

 

私にとっても「教育者」として成長させてもらった4年半でもありました。

 

 

私は、私のコピーのような、自分と同じタイプの美容師を育てたいとは考えていません。

 

もちろん今までの経験で得たものは伝えますし、

 

サロンとして一貫した基礎の技術、やり方は徹底してもらいます。

 

基礎がしっかりしたところでそこから先は、それぞれが自分たちの頭で考えること。

 

アドバイスはするけど、強要はしないこと。

 

練習の仕方も自分で考え、工夫することが大切です。

 

自分に本当に足りていないものは、実は自分自身が一番わかっているはずで、

 

そこに正面から向き合えるかどうかで大きく変わります。

 

 

「自分で自分を成長させられる人」に。

 

これが理想ですが、なかなか難しいものです。

 

実際かなり悩んでいましたし、

 

時間もかかりました。

 

 

それでも先輩たちからの厳しい言葉も受け止め、

 

涙を流しながらも乗り越えてきてくれました。

 

 

そんな彼女もついにスタイリストです。

 

ようやく、胸をはってお客様に「うちの自慢のスタイリストだ」と言えます。

 

 

いつも笑顔で接する彼女に癒されるお客様も多いのではないでしょうか。

 

誰よりも一生懸命にお客様のことを考えてヘアデザインする彼女なら、

 

これからきっと、私よりもずっといい美容師、スタイリストになっていくはずです。

 

 

スタイリストとしての経験はまだもちろん浅いですが、

 

ぜひお客様の大切なヘアを彼女に任せてみてください。

 

きっとご満足していただけると思います。

 

 

スタイリストデビューがアシスタントとしては1つのゴールですが、

 

美容師としてみれば、本当の意味でのスタートラインに立ったばかり。

 

まずは無事にスタートラインに立てたお祝いをしてきました。

 

 

ケイ

 

 

これからが美容師としてもっと楽しくなる時期。

 

悩むこともあるでしょうけど、きっとまた乗り越えてくれると思います。

 

スタイリスト「タムラケイ」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ケイ

 

 

 

 

投稿者: Hair Salon Cherish

2018.11.04更新

こんばんは。

 

金山です。

 

ここ最近は商品やサービスを見直し、そしてうちのお店のこだわりや特徴をもっと多くの方に知ってもらおう、ということで、メニューや薬剤へのこだわりなどを中心にブログで発信しています。

 

 

ブログを読んでいただいているお客様には、「最近、やたら長くて固いなぁ、、ブログが」と思われていることと思います。

 

急に張り切りだしたので、違和感すごいですよね(笑)

 

もっとたくさんの方にCherishを知ってもらって、いいヘアをたくさん作ろう、という気持ちが前のめってのことですので何卒ご容赦ください。

 

今日はここらでちょっと箸休めのブログです。

 

7月に入社したメンズスタッフ「スエ」と、

 

スエ

 

 

(ハイライトの練習中、隠し撮り笑)

 

 

10/30、ハロウィン前日の夜の渋谷に出かけてきました。

 

注:仮装ではありません!

 

目的は、The Fratellis(フラテリス)

 

フラテリス

 

 

来日ライブ、行ってきました。

 

有名なのはiTunesのCMに使われたことのあるこの曲。

 

 

 

 

Flathead

 

聞いたことある!って人も多いのではないでしょうか。

 

12年前?くらいです。

 

フラテリス

 

ジョン。

 

かっこよすぎ。

 

フラテリス

 

 

アンコールでソロで歌い出した時は鳥肌立ちました。

 

アルバム、全部素晴らしいので、ぜひ聞いてみてください。

 

Flatheadがやっぱり一番盛り上がって、

 

フラテリス

 

はしゃぐ36歳(笑)

 

後ろにいた人が#フラテリスで私がはしゃぐ姿をインスタにあげてくれていました。

 

動画で(笑)

 

やっぱりライブは楽しいですね。

 

心配していた渋谷のハロウィンも

 

フラテリス

 

 

まあまあ、の盛り上がり。

 

前日でしたので。

 

話のネタになるほどではない、という感じで、肩透かしを食らったような気分にもなりましたが、目の前でトラック倒されたりするのもイヤなので、平和なうちに渋谷を去れて良かったです。

 

うちの女子スタッフたちは本当に仲良しですが、男もわりと仲良しなんですよ(笑)

 

また、真面目な記事も書きますが、たまにはこんなのも。

 

お店は第3月曜日以外の月曜日営業も再開していますので、(私は下北沢です)ぜひご利用ください!

 

それでは、また。

投稿者: Hair Salon Cherish

2018.10.31更新

「イルミナカラー」とは?

 

イルミナは、ウエラが生み出した「最大の革新」をしたカラー剤です。

 

イルミナ

 

Cherishでもメインカラーとして多くのお客様に提供しています。

 

イルミナカラーのいったい何が他のカラー剤と違うのでしょうか?

 

少し解説させていただきます。

 

 

 


 

 

<最大の特徴は【ウエラ独自のテクノロジー】>

 

 イルミナ

 

 

イルミナカラーの特徴は、ウエラが独自に発見した、カラー剤と髪の毛に付着している「金属イオン」との過剰反応により髪を傷つけていると言う新事実。

 

イルミナカラーはカラー剤の中にこの金属イオンを取り除くテクノロジーが採用されていて、キューティクルを余分に傷つけずにカラーできるんです。

 

現在は7色展開で、ブルーアッシュ、グレー、ベージュ、バイオレット、レッドバイオレット、マット、コーラルピンクと言った感じの色味の展開です。

 

イルミナ

 

 

こんな感じのやわらかい色味。

 

ブリーチなしでできればいいのですが、そこはやはりブリーチ必要です。

 

たまに、このような画像だして、「イルミナカラーならブリーチなしで出来ます!」みたいなの見ますけど、それ、ウソですよ!

 

その美容師さんはブリーチしなかったかもですが、もともと明るいベースでなければ出来ません。

 

こちらのお客様もブリーチ(全頭)してイルミナカラーの「サファリ」と言うベージュ系の薬をメインで染めました。

 

黒髪やこげ茶くらいの髪にイルミナカラーをしても、ツヤなどは確かに違いますが、ブリーチ毛に入れた時のツヤとやわらかさ。

イルミナのいいところが一番よくわかるかも知れません。

 

 

<白髪をカバーすることもできる>

 

イルミナカラーに「シャドウ」と言う薬が追加されました。

 

これは単品ではなく、イルミナのメインの薬に20%〜30%ほど混ぜることで「白髪をぼかせる」と言う優れものです。

 

しっかり濃く染めると言うよりは、ぼかして馴染ませる感じ。

 

Cherishのケアブリーチハイライトと組み合わせて使うと、さらに効果的です。

 

通常の白髪染めとは違う、透明感のある仕上がり。

 

人によっては白髪が浮いて見えてしまうため、どうしても気になる方はやはり普通の白髪染めをオススメします。

 

 

<イルミナ専用トリートメント「CCヴェール」もオススメ>

 

イルミナカラーにはイルミナ専用の「CCヴェール」と言うトリートメントがあります。

 

トリートメントというか、「カラーコーティング」ですね。

 

イルミナカラーで染めた直後のカラーシャンプーの際に、3ステップのコーティング剤をつけていきます。

 

イルミナ

 

2番がベコベコですいません(笑)

 

人気メニューということでお許しください。

 

この3つをシャンプー台でお付けして、少しお時間をおきますが、基本的にはコーティングですので、そんなに長い時間おかないです。

 

施術時間はプラス10分ほど。

 

そして、嬉しいホームケア付きです。

 

イルミナ

 

こちらは週に1回使うタイプのパウチが4つ入っています。

 

4週間分ですね。

 

髪が短ければ半分でもいいので、8週間。2ヶ月弱使えます。

 

ツヤと手触り、そして色持ちもアップする「CCヴェール」はカラー料金プラス¥3,240です。

 

カラー直後でないと意味がないので、カラーとセットでご予約ください。

 

 

<イルミナさえあれば他には何もいらないのか?>

 

そこはやっぱりそうはいきません。

 

例えば、

 

イルミナ

 

 

こんな濃いブルージュや、

 

イルミナ

 

 

濃い目のアッシュグレー、

 

イルミナ

 

 

このインナーカラーにかぶせたベースの濃いアッシュブルーなど。

(インスタ画像なので、少し加工が入ってしまっています、すいません)

 

こんな感じの濃い色はイルミナにはありません。

 

こちらは同じウエラの「コレストンパーフェクト」と言うブランドのカラーを使用しています。

 

色と明るさの種類が豊富で、イルミナとはまた違ったツヤがあります。

 

Cherishでは、イルミナでは出せない領域の濃さを求める時にこのコレストンパーフェクトを使っています。

 

 

、、、

というわけで、今日のところはウエラの「イルミナカラー」と「コレストンパーフェクト」のお話でした。

 

Cherishでは、この2つ以外にもこだわって選び抜いたカラー剤があります。

 

次回はそのカラー剤の特徴と選んだ理由についてもお話します。

 

お客様にはカラー剤の話はあまり興味ないかもしれませんが、Cherishのこだわりとカラー剤の特徴を知っていただくとよりヘアカラーが楽しく感じられるかも、、?という淡い気持ちを抱いて、ご紹介いたします。

 

それでは、また

 

 

 

 

 

 


 

 

Cherishのヘアカラー実例やテクニック、使用している薬剤についてはこちら
 
 
 
カラーテクニック
 
 
 
 

 

 

 

 

登録不要の簡単ウェブ予約はこちら
 
ウェブ予約
 
 
お得な予約アプリはこちら
 
サロンカード

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者: Hair Salon Cherish

2018.10.29更新

ブリーチしないでアッシュやグレージュと言った外国人風カラーにしてみたい!

 

せめて傷まないブリーチがあれば、、。

 

その気持ち、すごくよく分かります。

 

キレイな髪色も傷んでボロボロでは台無しになってしまいますよね。

 

その願い、「ケアブリーチ」にお任せください。

 

 

 


 

 ケアブリーチ

 

ブリーチしないで透明感のあるいわゆる「外国人のような」髪色になる人もいます。

 

それは、「外国人のような髪質」をもともと持っている人のみです。

 

あなたの周りにもいませんでしたか?

 

クラスの中で染めてもいないのに髪が明るくてサラサラつやつやな女の子。

 

あの子です(笑)。

 

それ以外の平均的な日本人には濁った赤みが強く、やはりブリーチが必要になるケースがほとんど。

 

それでもなるべく傷みを少なくしたくて、Cherishでもブリーチをハイライトで入れるということで、全体を傷めることなく透明感を出してきました。

 

「ケアブリーチ」の登場で今ブリーチ事情がかなり変わってきています。

 

Cherishでも昨年からこの「ケアブリーチ」を導入し、ブリーチ剤の中に必ず配合するようにしてきました。

 

 


 

<ケアブリーチとは?>

 

 

 

 ケアブリーチ

 

 

Cherishでは「ウェラプレックス」を使用しています。

 

「ケアブリーチ」とは、このような「処理剤が配合されたブリーチ」のことです。

 

今世の中には様々なケアブリーチ用の処理剤が発売されています。

 

・ファイバープレックス

・アールカラー、アールブリーチ

・オラプレックス

 

などなど、次から次へと。

 

今は多分もっと増えています。

 

この処理剤は決して「傷まなくなるわけではない」です。

 

勘違いが起こっているケースもありますし、94%ダメージがなくなる!なんていう記事を見かけたりもしますが、はっきり言って「間違い」です!

 

メーカーさんが言っているのは、ブリーチしていない髪をブリーチしていったとして、ケアブリーチ用の処理剤を配合した場合と、していない場合を比較すると94%切れ毛を減らせる、ということです。

 

決して94%ダメージカット!ではありません。

 

それに、ブリーチしていない健康毛から比較して、とのことですからもともと何かしらのダメージを少なからず受けていますから、もう少し%は下がるはずです。

 

「傷まないブリーチは存在しない」のです。 今のところ。残念ですが。

 

とは言え、すごくないですか?

 

94%切れ毛を抑えるって。

 

実際にケアブリーチして、次回お客様がご来店くださった状態を見ても、昔のバサバサ感を感じません。

 

ツヤとハリコシを感じます。

 

 

なぜかというと、ブリーチするときに、ブリーチ剤というのはメラニン色素だけを壊してくれるわけではありません。

 

ご丁寧に髪の中の大切なところまでしっかりと破壊していってくれます。

 

その破壊はやはり止められない代わりに、間充物質というものを入れ込んで、補修してくれるのです。

 

その間充物質というのがボンドのような役割を果たしてくれるので、髪が裂けたり、切れたりするのを防いでくれるのです。

 

ゆえに最近ではケアブリーチ用の処理剤をまとめて「ボンド系」などと呼ぶこともあります。

 

髪を傷めたくないなら、今はブリーチするときにこの「ケアブリーチ」を使わないなんていう選択肢はありません。

 

プラス料金のサロンもありますが、Cherishではブリーチには必須アイテムだと考えておりますので、料金はブリーチに込みになっています。

 


 

<Cherishのオリジナルケアブリーチ>

 

ケアブリーチ

 

ここからはCherish独自の「ケアブリーチ」に対する考え方です。

 

最近のブリーチブームは「ケア」の部分が先行して、肝心の「ブリーチ」へのこだわりが欠けてきているような気がします。

 

何でもかんでもブリーチすればいい、ブリーチには処理剤を入れれば傷まない、という風に安易にブリーチされるケースも少なくないようです。

 

ブリーチに対する髪のダメージ具合も髪質によって違いますし、出したい色によってどのくらい脱色するのかも変わります。

 

Cherishではブリーチ剤も3種類。

 

ケアブリーチ

ケアブリーチ

 

「ハイ」「ロー」「ノーマル」

 

分かりやすいですね(笑)

 

さらにブリーチ剤を弱める薬も使って、余分なダメージをなくします。

 

ケアする処理剤を入れるだけではなく、ブリーチ自体のパワーもコントロールしてこその「ケアブリーチ」だと考えています。

 

なるべく傷めずに透明感のあるヘアカラーにしたいなら、Cherishでのケアブリーチをオススメいたします。

 

ぜひご相談くださいね。

 

 

 

 


 

 

 

Cherishのヘアカラー実例やテクニック、使用している薬剤についてはこちら
 
 
 
カラーテクニック
 
 
 
 

 

 

 

 

登録不要の簡単ウェブ予約はこちら
 
ウェブ予約
 
 
お得な予約アプリはこちら
 
サロンカード

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者: Hair Salon Cherish

2018.10.26更新

ブリーチハイライトをした場合、次回のヘアカラーはどうしていますか?
 
また、ブリーチハイライトを入れたことがない方は、

色が抜けてくるとどういった状態になるのか気になりませんか?

今日はブリーチでハイライトを入れた方が1〜2ヶ月後、どのように変化し、

次のカラーはどうするべきかをお伝えします。


 
ハイライトの次
 
 

 
 
★ヘアカラーについて詳しい解説は「下北沢ハニーマスタード」のサイトをぜひご覧ください
 
[みんな読んでるオススメ記事]
honeymustard
 
 
 
 
「ブリーチハイライトって何?」という方はこちらから
 
 
ハイライト
 
 
 
 
Cherishのヘアカラー実例やテクニック、使用している薬剤についてはこちら
 
 
 
カラーテクニック
 
 

 
 
 
こんにちは


金山です。



ブリーチハイライトを入れた後、もう一度入れるべきか?
前回のハイライトを活かしてカラーするべきか?
 
どうしたらいいのかわからない方も大勢いらっしゃると思います。
 
Cherishでは必ずカウンセリングを行い、今の気分や、この先どうなりたいか、今のオススメなどを踏まえてご相談して決めています。
 
ハイライト1回目の方や、ハイライトを繰り返し続けたお客様の、その次のカラー事例をご紹介いたします。
 
こちらを読んでいただいて少しでも参考になれば嬉しいです。
 
 


〜ケースその1 前回のハイライトを活かして色をのせる方法〜
 
 
ハイライトの次
 
こちらのお客様は前回ハイライトを入れ、少し濃いめのアッシュグレージュに染めました。


これ以上明るくしたいわけではない、とのことでしたので、今回は今のハイライトが浮いてきているのを活かして「マットグレー」の色味をオススメしました。
 
 
ハイライトの次
 
 
もともと赤みの強い髪質のお客様ですので、しっかり濃いめのブルーアッシュとグレーを混ぜていい感じのマットな色味に。
 
 
 
 
〜ケースその2 ハイライトを活かしてインナーカラー〜


ハイライトの次
 
こちらのお客様は何度かハイライトを繰り返して入れています。
 
写真ではわかりづらいですが、毛先にいくにつれて明るくなっています。
 
今回はこの毛先の明るさを活かし、インナーカラーで内側に違う色を入れてみましょうとご提案。
 
 
ハイライトの次
 
 
 
アレンジしたりすると出てくるように内側にはアースグリーンを入れました。
 
インナーカラーは通常、がっつりと中をブリーチしちゃうのですが、ハイライトを活かして作るとかなりナチュラルです。
 
 
 
〜ケースその3 もう一度ハイライトを出してクリアな色味へ〜
 
ハイライトの次
 
 
ハイライトの次
 
 
こちらのお客様は、前々回に初めてのブリーチハイライト。
 
前回はそのハイライトを活かしてオンカラー。
 
そして今回、という流れです。
 
前回、前々回はピンクのカラーをしていましたが、今回はもう一度ハイライトを入れて「ムラサキ」にしてみたいとのオーダー。
 
ムラサキを表現するのには、下地がだいぶ抜けていないと難しいのです。
 
ハイライトの次
 
 
もう一度ハイライトを重ねて
 
ハイライトの次
 
 
立体感のあるバイオレット。綺麗に入りました。
 
 
もう一人のお客様も、
 
ハイライトの次
 
ハイライトの次
 
 
前々回のハイライト、前回はオンカラー、そして今回、という感じで2ヶ月おきのカラー、今回は4ヶ月ぶりのハイライトです。
 
見ていただくとわかる通り、ハイライトで作るカラーは根本との境目が自然です。
 
ハイライトの次
 
 
ハイライトを入れ直し、入れる色は今回はオススメで、とのことでしたので、
 
ハイライトの次
 
 
ハイライトの次
 
 
ブリーチのところに色がはっきりと入る「ティントカラー」でグリーングレーにしました。
 
1回のハイライトより色がのる下地が多くなり、普通のカラーでは表現できない立体感と透明感のある仕上がりです。
 
 
〜ケースその4 ハイライトを繰り返し続けるとどうなるか〜
 
前回までパネル状にとるスライシングハイライトを2回、さらに細かめのウィービングを2回と連続して入れ続けたお客様。
 
前回の仕上がりが
 
ハイライトの次
 
 
自然なグラデーションが出来上がったホワイトベージュに。
 
 
そして今回のご来店時が
 
ハイライトの次
 
 
この状態です。
 
ムラサキシャンプーで頑張ってもらっていたので、毛先はいい感じのベージュをキープ。
 
こちらのお客様も、もともとかなり赤み強めな髪質ですが、ここまでブリーチハイライトを続けると、さすがに赤みは出てきません。
 
今回はガラッとイメチェンしたい!とのこと。
 
長さも色も変えて気分転換したいけど、せっかくのこのベースは活かしたい。
 
どうせなら、ここまで抜いた状態でしか表現が難しい淡いムラサキはどうですか?とご提案。
 
 
ハイライトの次
 
 
ハイライトの次
 
 



ガラッとイメチェンしました。
 
今回は今までのハイライトを活かして、上は暗め、下には色をのせてグラデーションにしています。
 
こちらもブリーチハイライトにしっかりと色がのる「ティントカラー」。
 
 
この淡いムラサキが抜けてくると、白っぽいベージュに抜けてきます。
 
色落ちも楽しいハイトーンは気分が上がりますね。
 
 
〜まとめ〜
 
 
ブリーチハイライトを入れたその後、次のカラーをどうするかは人それぞれです。
どんどん明るくしたいのか。
しばらくキープしたいのか。
活かしつつイメチェンしたいのか。
 
どうしたらいいか分からない方も多いですので、美容師に相談するのが一番早いと思います。
 
ブリーチに慣れているサロンや美容師さんであれば、提案の引き出しも多く、相談しながら似合いそうな色や気分に合わせてくれると思います。
 
Cherishではダメージも考慮し、なるべく負担にならないように、理想の髪色へ導けるようなご提案を心がけていますし、「カラーは育てて作る」という考えを持っていますので、今回ご紹介させていただいたお客様のように、何回かでたどり着く色や土台があります。
 
1回ブリーチしたから、1回ハイライト入れたからそれで満足、というのは少しもったいないですので、「活かす、育てる」方向であなただけのヘアカラーをぜひ手に入れてください。
 
できることは全力でサポートさせていただきます。
 
カラーのケアなども本当に大切ですので、下記のリンクからぜひケア方法やなどもぜひご覧になってくださいね。
 
 

 
 
★ヘアカラーについて詳しい解説は「下北沢ハニーマスタード」のサイトをぜひご覧ください
 
[みんな読んでるオススメ記事]
honeymustard
 
 
 
 
「ブリーチハイライトって何?」という方はこちらから
 
 
ハイライト
 
 
 
 
Cherishのヘアカラー実例やテクニック、使用している薬剤についてはこちら
 
 
 
カラーテクニック
 
 
 
 
 
登録不要の簡単ウェブ予約はこちら
 
ウェブ予約
 
 
お得な予約アプリはこちら
 
サロンカード

投稿者: Hair Salon Cherish

前へ